電鉄の魅力、架線柱の魅力

レイアウトコンペ追込みは、締切直前まで続いております。 最後の最後まで足掻いております。 今更ですが、電鉄の証、架線柱を取り付けます。 竹ひごです。 エナメルの艶消し黒を薄めたもので染めていきます。 横木は様々なパターンがあるので、 実写真を見ながらの現物作業になります。 で、とりつけると。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長谷の不動産屋、そして突貫工事

予定では、今日の午前中には一応の完成を見て、 午後は撮影大会の筈だったんですが…。 研修のお陰で、土壇場で計画が狂いました~涙 当レイアウト、最後のセクションを突貫工事で仕上げます。 長谷駅南側、鎌倉寄りの3軒です。 一番端になる不動産やさんが良い雰囲気。 今回は突貫工事なので、途中経過がありません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

所沢航空発祥記念館

今週は所沢にある某機関で、 ずっと泊り込みの研修を受けてました。 周囲は呑み屋はもちろん、ラーメン屋の一軒もなく、 コンビニですら歩いて数十分。 黙って食堂で出されるご飯を三度三度食べるしかない。 夜は怖いくらいに静かだし。はい、夜遊びにも行けなくて、 久しぶりにたっぷり寝させていただきましたよ。 すっかり模型離れした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺駅前通完成

極楽寺駅前通りの仕上げです。 まずは消防団屯所。 消防車と団員を配置すると、ぐっと引き締まります。 理髪店の前には、ポールが立ちました。 よく見ないとわかりませんが、ワンコがお散歩中。 銅工店の土間は、結局作り込めなかったので、 オート三輪を置いて車庫にして誤魔化します。 極楽寺駅の駅舎の佇まい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺駅前通整備

建物が揃ったので、早速レイアウトに設置します。 極楽寺駅前通の仕上げになります。 まずは坂の上の民家の造園作業。 階段を上り、玄関に繋がる小路が良い感じ♪ レイアウトに固定します。 ベースには、あらかじめ電飾の配線をしておきます。 ベースごとレイアウトに固定する場合には、 隙間の処理に結構神経を使い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

坂の下の民家

連休中日もあっさり終わり、明日は出勤です。 予定より少し工事が遅れ気味で、 ちょっと焦り始めています。 今日は極楽寺地区最後の建物を組み立てました。 今回の建物はグリーンマックスの住宅キットを 最大限に活用します。 もちろんモデルがあるので、 うまく似せるようにパッチワークして。 壁はトタン。 久し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

坂の上の民家~其の弐

だいたい出来上がって来ました。 民家の離れを作ります。 小さいけれど、濃度は濃い。 母屋と合体。 前回も言ったけど、渋いっ! こっちが線路側になります。 雨樋やら、洗濯物やら、いろいろ付けて… とりあえずは、完成かな? もちろん、あとでウェザリングはします。 レイアウトへの設置は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

坂の上の雲じゃなくて民家~其の壱

やはり連休中日、痛勤電車も空いてます。 今日の仕事といえば、本来の業務はそっちのけで、 放射線測定と評価のレポートまとめ。 全くと言っていいほど専門外なんですが、 今の職場では数少ない技術屋ということで、 この手のものは何でも廻って来ます。 マイクロシーベルトをベクレルに換算しろ? あたしの学生時代にはキュリーだったわい!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沿線緑化作業

ここのところ風の強い日が続きます。 今日はお墓参りに行ったのですが、風に煽られて お線香に火が点かなくて、困りました。 夜に風が強いと、なにぶん安普請な我が家のこと、 物音でなかなか寝付けません。 さて、土地改良が終わった極楽寺地区、 崖の下や線路脇など、緑化作業をしていきます。 まず、崖の下。 土の色が生々…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

極楽寺地区最終基礎工事

ゴールデン・ウィークに入りましたね。 とはいえ、共働きの子持ち世帯にとっては、 どこに出かけるわけでもなく、 日々溜まった雑事を片付けるだけで精一杯。 まぁ、レイアウトに費やせる時間が 大幅に増えるという意味では、福音ですが。 ということで、壁からレイアウトを下ろして、 ラスト・スパートに向けての基礎工事です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

消防団第23分団屯所

連休前の慌しさに追われて、2週間のご無沙汰です。 それでも、ここまでは進めました。 2週間分の工作をまとめて書いてますので、 少し長くなりますが、お付き合いのほどを。 今回のモデルは、 現在は極楽寺公会堂を名乗って現存していますが、 昔は消防団の詰所兼機材庫だったようです。 部分的ですが、ハーフティンバー風洋館…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

銅工店完成、駅周辺整備

しばらくブログの更新はサボりましたが、 製作は進めています。 まず、銅工店。 とりあえず、仕上がりまして、 ウェザリングしたら、設置です。 土間の部分が伽藍堂なんですが、 資料がないので、後回し。 ここのところで作った3軒あわせて、 レイアウトに固定。 ちょっと明るすぎるのですが、 やっぱり明かり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

極楽寺の銅工店~其の壱

次は極楽寺駅のすぐ隣にあった建物を作ります。 この建物、もちろん現存しません。 写っている写真を発見したのも、本当に偶然。 江ノ電レイアウトを作っている人の間では有名なムックに、 ネコ・パブリッシング発行の「江ノ電模景」があります。 結構良い値段なので、正直購入を躊躇してたんですが、 たまたま古本で見つけて、ゲッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺の風呂桶屋さん~完成

思った以上に引っ張ってしまいましたが、 風呂桶屋さん、完成です。 風呂桶屋さんを仕上げる前に、 極楽寺周辺の建築計画を最終確認します。 こちら側はいいところ、あと5~6軒といったところでしょうか。 特徴的で、魅力のある建物に絞らざるをえません。 なかなか捨てがたいものもありますが、 熟考の末、なんとか候補が定ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺の風呂桶屋さん~其の参

最近になってやっと、 計画停電も中止になる日が多くなり、 鉄道・バスも平常に近い運行体制になってきました。 少しずつですが、確実に、 復興へと動き出している実感がします。 被災地のことを考えると、何を呑気な事と言われそうですが、 こんな時だからこそ、悲しみに立ち留まり続けるのではなく、 涙を拭いて、前を向いていかなければな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺の風呂桶屋さん~其の弐

先週も引き続き本来の仕事以外で忙しい一週間でした。 水道水から放射性物質を検出して騒ぎになったり、 広範囲に黄色い粉が降ったと通報があったり…。 黄色い粉は、ご想像のとおり、花粉だったんですが。 どうしても時節柄、神経質になってしまうようです。 言い訳から入ったのでお気付きの方も多いでしょうが、 あいかわらず、作業のほう…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺の風呂桶屋さん~其の壱

今日はお彼岸のお中日。 生憎の天気でしたが、取敢えずぼた餅を作ることに。 ちなみに、今日の天気を見越して、 お墓参りは昨日済ましておきました。 その後は、雨なので家でおとなしく過ごすことにして、 久しぶりに、模型作りにいそしみました。 いや、冗談抜きにガソリンが心もとないので、 下手に外にも出られないんです。真面目に。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビーチB-65「うみばと」

御無沙汰しております。 私事で恐縮ですが、震災後一週間、いろいろとありました。 もちろん、被災地の方とは比べ物になりませんけれど。 とりあえず日を追って、大まかなところを記録しておきます。 14日 計画停電のため小田急が経堂以西動かず、自宅待機。 15日 同じく計画停電のため、相模大野以西運行見合わせ。 二駅歩いて、横浜…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

帰宅困難者支援従事

東北地方太平洋沖地震に被災された方に対し、 心からお見舞い申し上げるとともに、 一日も早いご復興をお祈りいたします。 私も今回の地震とは無縁でなく、つい今朝方まで、 地震で交通機関が不通となり、帰宅できなかった方への支援、 早く言えば待機所の設営に当たっておりました。 当たり前ですが、昨夜はほとんど休めませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

劇的ビフォーアフター第2弾

今までも何度か書いていると思いますが、 レイアウトに使うつもりで町並みコレクションをはじめ、 ジオコレ関係をかなり買い込んでいます。 ところが、その後の路線変更で、基本的に建物は自作するか、 既製品を使う場合は、なんらか手を入れるという 暗黙のスタンダードができてしまいました。 そうなると、折角ストックした町コレはどうするの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more