夏をあきらめて

あいも変わらず残業続き、
もうすぐ8月も終わると言うのに、
まだ「夏休み」も取り切れていません。
疲れがなかなか取れなくて、夏バテ気味です。

毎年この時期になると、決まって物悲しくなります。
頭の中で、研ナオコの「夏をあきらめて」が、
リフレインしてます。
本家のサザンより、研ナオコさんの歌のほうが、
情感がこもっていて、好きなんですよね~。
私の場合は単に、遊び足りなかった
夏への悔恨なだけなんでしょうけれど。

さて、セクションレイアウトですが…
例によって、資料集めから始めてます。
画像

おっと、足の指先まで写っちまったのはご愛嬌。
なかでも、自費出版の「立川飛行場史」は
とても参考になります。
画像

基地の全景なんてのはもちろんですが、
画像

米タンの写真まであってびっくり。
おかげ様で、だいぶイメージが固まってきました。
で、線路配置は、
画像

こんな感じでいこうかと。
画像

ウネウネと本線を跨いで側線に入った米タン編成を、
画像

待ち構えていたディーゼルが、基地の中に引き込む。
画像

フェンスの向こうは、アメリカ。
画像

そろそろ、設置するストラクチャーの検討も始めようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

甚六郎
2011年08月29日 00:19
小ノ電社主さん、こんばんは。

資料も確保なさって、線路配置も決まり、ダブルクロスもGET、いよいよ本格始動のご様子♪
シルバーに輝くセイバーも美しいですね~
今後の進展を楽しみにお待ち致しております^^
小ノ電社主
2011年09月06日 00:11
甚六郎さん、こんばんは。

最近はすっかり小ノ電関係記事ではなくなってきましたので、新たにブログを立ち上げて、内容を分けることにしました。
今後は基地引込み線の製作記は、小菱重工業ブログの方でお楽しみくださいませ。

この記事へのトラックバック