小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS 特撮お立ち台「渓谷の攻防戦」其の壱

<<   作成日時 : 2011/07/03 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

あいも変わらずゴタゴタしてます。
オフの時間も、落ち着いて何かに取り組む、
という感じではありません。
…こうして、仕掛品ばかりが増えていく…。

趣味のものを買出しに行く時間もないと、
いきおいネットでポチッとな、が増えます。
特にストレスが溜まっているときなんぞ、
耳元で盛大に「物欲の女神」の声が…。
「買うが良い!買うのじゃ!」
で、今週のお買い物は。
画像

おまけに、帯の宣伝文句にみごとに踊らされて、
画像

「男なら黙って、2箱買いじゃあ〜」
さらには、
画像

「ワレワレハ、ウチュウジンダ」のロボットです。
画像

とどめに、こいつを立て続けに2本あおれば、
画像

ドーパミンだだ漏れ、
頭の中で伊福部マーチがエンドレスです。 
画像

で、前回のレイアウトを作ったときの余りのスチレンボードを
おもむろに取り出して、切った貼った、と。
画像

まぁ、今まで作ったレイアウトは平面的なものが多いので、
習作として凹凸の大きいダイオラマを作り、
もって技術の向上を図ると…
あぁっ、考え方が仕事から離れられないっ!
画像

屁理屈は置いておいて、手を動かします。
崖の部分は、キッチンペーパーを貼って表現をつけます。
画像

下塗りは田宮の情景テクスチャーペイントの「土」。
画像

さらにカラージェッソを塗って、
トミックスのカラーパウダーをふり掛けます。
画像

川底部分には同じくトミックスのバラストを。
画像

で、ノッホだかファーラーだかの
「草の素」(すいません。名前を忘れました)を
盛大にばら撒いて。
画像

長くなりましたので、とりあえず今日はここまで、です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんばんは。

男は黙って二箱買いのメーサー車とモゲラですね♪
秋葉原某所^^♪で実物を見たのですが、喉から出る手を押さえるのに必死だったのですよねぇ〜 実は・・・
モゲラの出現シーンは目に浮かびますし、逃げるガイラを追ってメーサー車の光線が樹木を薙ぎ倒すシーンは秀逸でしたね♪
さて、ダイオラマですが、曲がりくねった山道を行く自衛隊メーサー車の前に立ち塞がるモゲラ^^
カッコイイですねぇ〜 完成が待ちどおしいです!! 
甚六郎
2011/07/09 22:04
こんばんは、甚六郎さん。
最近すっかり特技監督している小ノ電でございます。もともと鎌倉の隣の大船にあったのは松竹で、東宝は砧なんだよな〜。なんのこっちゃ。

さて、怪獣フィギュアの充実度では甚六郎さんに敵いませんが、対抗する東宝自衛隊の戦力だけは着実に増強されている、今日この頃でございます。やっぱりメーサーはいいですよねっ! 切れかかった白熱電灯のような光り方ながら、バッタバッタと木を薙ぎ倒して。BGMでかかる伊福部マーチも高揚感を煽るし。いやぁ〜、やっぱり特撮が私の模型作りの原点ですねぇ。
小ノ電社主
2011/07/10 23:57
小ノ電社主さん、こんばんは。

砧の撮影所、メイキング等ではお世話になって??おりますが、撮影中実際に見学出来たらなぁ〜 と云うのが夢でした^^;

いやいや、怪獣、東宝自衛隊、鉄道模型と甚六郎の齧っている物全てが中途半端でして、お恥ずかしい限りです・・・
メーサー車の光線にも痺れますが、ラドン等でも大活躍のポンポン砲が意外と好きだったりします♪
伊福部マーチの無い東宝特撮映画は考えられませんね!! ミレニアムゴジラ以降のBGMに物足りなさを感じた方が大勢いらしたのではと思います。
甚六郎
2011/07/16 18:37
こんばんは、甚六郎さん。

ポンポン砲ですか。いいですねぇ。架空兵器ながら、あたかも実際にありそうなところが、goodです。しかもあまり強くないし。
伊福部マーチ、海外版の「サンダ対ガイラ」ではあまり効果的に使われてないんです。とっても拍子抜けで、BGMの重要性を再認識させてくれます。
小ノ電社主
2011/07/17 01:02
小ノ電社主さん、こなにちは。

あらら… 海外版の「サンダ対ガイラ」では伊副部マーチは効果的な使われ方をしていないのですか〜
拍子抜けしてしまいますねぇ・・・
日本語吹き替え版の007等でもジェームズボンドのテーマが鳴り響いているシーンで副音声にしてみるとあれれれ?? という事がありますから、お国柄?? と云うこともあるのかもしれませんね・・・
甚六郎
2011/07/17 15:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

特撮お立ち台「渓谷の攻防戦」其の壱 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる