小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS 所沢航空発祥記念館

<<   作成日時 : 2011/05/13 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今週は所沢にある某機関で、
ずっと泊り込みの研修を受けてました。
周囲は呑み屋はもちろん、ラーメン屋の一軒もなく、
コンビニですら歩いて数十分。
黙って食堂で出されるご飯を三度三度食べるしかない。
夜は怖いくらいに静かだし。はい、夜遊びにも行けなくて、
久しぶりにたっぷり寝させていただきましたよ。

すっかり模型離れした日々が過ぎて、最終日。
実は密やかに期待していたことがございまして。
研修を受けていた場所のすぐ近くに「あれ」があると。
やっと解放されたわたくしめが向かった「あれ」とはこちら。
画像

「所沢航空発祥記念館」。
我が家からはかなり遠いので、こういう機会でもなければ
きっと来る事もなかったでしょう。
遠目にも見えるカーチスC-46輸送機が、
弥が上にも機体、いや期待を盛り上げます。
ここにはなんたって、
画像

テキサン練習機、
画像

シコルスキーH-19、
画像

バートルV-44、
画像

パイパーL-21、
画像

スチンソンL-5、
画像

メンター練習機、
画像

そして異色のKAL-2まで、
往年の自衛隊機が保管されてるんです。
おっと、カーチスC-46輸送機も忘れてはいけない。
画像

それも、乗れて、
画像

触れて、
画像

こんな写真も
画像

こんな写真も、
画像

こんな写真だって撮れちゃう。
画像

ひたすら観察して、写真を撮り捲ってました。
おまけに、しっかりお土産まで買って。
画像

え?何しにいったんだって?
もちろん、研修ですよ。
あくまで、こちらは、お・ま・け♪
嘘じゃないですってばってばっ(汗)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんにちは。

某機関??での泊まり込みの研修お疲れ様でした。
研修場所が所沢でしたら、どうしたって「所沢航空発祥記念館」にお寄りになられますねぇ〜
と云いつつ、甚六郎は行った事がありません…^^;
本来ならば展示方法の資料集めに赴かなければならないのですが、足不精??も大概にせ〜よ!! ですよね…
甚六郎
2011/05/15 12:03
甚六郎さん、こんばんは。

研修を受けた場所の最寄り駅が、「航空公園駅」。かなり急に研修に行かされる事になったので、ほとんど準備も出来ないままだったんですが、行き方を調べて最寄り駅がわかったら、いきなりテンションが上がりましたよ。いやぁ〜、無理をしても行って良かった。
所沢航空発祥記念館、機体の保存を考えてほとんどが屋内展示です。屋外にあるのはC-46と、なぜか駅前のYS-11だけ。甚六郎さんの航空博物館のように、屋外展示が一杯あると、レイアウトに取り込んでも見栄えがするんですけど。
それにしても、「本物」に触れることのできる素晴らしい博物館です。ぜひお勧めします。
小ノ電社主
2011/05/15 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

所沢航空発祥記念館 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる