小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS 基地引込み線

<<   作成日時 : 2011/01/16 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

最近の当ブログが、鉄道模型ブログではないとの
厳しいご指摘を頂戴しましたので、
少々軌道を修正したいと思います。
アリバイ作りという説もありますが。

近年あまり車輌の完成品というものを買っておりません。
なかなか食指を動かされるものが無い…というか、
むしろ事業仕分けの影響というほうが正しいかもしれませんが。
そんな中で、久しぶりに購入した大物がこちら。
画像

KATOのEF15最終型。
旧型電機のモデルは、現在でこそマイクロのおかげで、
ほぼ達成された感があります。
しかしかっては、KATOのEF15といえば、EF57、EF58と並び、
唯一模型化されていた旧型電機として
レトロファンの渇きを癒す存在でした。
画像

昨年リニューアルされて、まるで見違えるようになりました。

そして併せて買ったのがこれ。
画像

タキ3000型、いわゆる米タン仕様。
画像

通称米タンとは、米軍基地に航空燃料を輸送するための貨車で、
米陸軍輸送隊の所属になっています。
かっては相鉄線経由で厚木基地に、
そして現在も青梅線経由で横田基地に輸送されています。
もちろん今はタキ3000を使ってはいませんよ。
ちなみに1967年新宿駅で、立川基地行きの米タン列車が、
他の貨物列車と衝突して、大火災を起こし社会問題になりました。

こちらが厚木基地の引込み線の航空写真。
画像

相模大塚駅から分岐した専用線は、赤丸のところのゲートから、
基地内に引き込まれていました。
画像右下には航空機が写っているのが分かると思います。
現在では基地内の線路は撤去され、廃線扱いのようです。

で、こっちが横田基地。
青梅線拝島駅から分岐した線路は、
住宅街を暫く走って基地の中に吸い込まれていきます。
こちらは現役、線路上にタンク車が見えますね。
画像

実はここが終点ではなくて、右上に線路は延びて、
画像

滑走路横を通り、基地中心部の油槽所まで続いています。
地上にタンクが写っていますが、
メインの燃料タンクは地下にあるといわれています。

当面江ノ電レイアウトを仕上げることを目標にしていますが、
ゆくゆくはやりたいのはこんなこと。
画像

本当は線路と基地の間に、高いフェンスが張り巡らせられていて、
引込み線の入り口には、有刺鉄線の張ったものものしいゲートが。
画像

これもまた、日本の過去、そして現在の風景の一つなのです。

この構想のために、レイアウト製作の傍ら、
当時の航空機の製作を進めているのです。

なんて、鉄道の内容に戻ったほうが、
もっと軍ヲタっぽい内容でしたね。
悪しからず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
私の地元の江ノ電を模したレイアウト作りゆえ楽しみに拝見致しておりましたが、他の方のご意見同様、最近の貴blogは看板に偽りありで残念です。当方、先の大戦では非常に悲しい体験があり、軍隊やそれを連想するものは避けております。
江ノ電のレイアウトは気になりますが、もう足を運ぶのは辞めようと思います。貴殿のblogだから何をしても良いとお考えでしょうが、公然とアップする以上様々な意見を受けるのは当然かと思います。それが嫌ならば会員制のblogに移転すべきでしょう。当方も表題と逸脱したblogはおかしいと感じます。
ならば軍隊もののblogを別途開設すべきでしょう。
本当に残念です。
老人の戯言、お許し下さい。
自分ももう見ません。
2011/01/17 01:18
小ノ電社主さん、おはようございます。

おっ、KATO製EF15最終型をGETなさっておられたのですね、私も欲しかったのですが今回は見送りましたです。
燃料輸送のタキと云えば、KATO製タキ35000日本陸運産業8両セットが現在の米タンですよね、こちらはGETしましたが。
更にジェット燃料輸送と云えば、MICRO ACE製 タキ40000 成田空港燃料輸送列車10両セットも欲しかったのですがこちらも・・・(__)b

基地や空港の片隅にある輸送所のタンクや取り込み装置も魅力的で作ってみたいのですが、航空公園ではちとそぐわないですよねぇ〜^^;

甚六郎
2011/01/17 07:51
時々そっとのぞかせていただいています。
ご自分の趣向に会わないテーマを取り上げているからといって批判されている方がいらっしゃいますが、八つ当たりの類です。立ち去ればいいだけのこと。模型作りというのはそれだけ裾野の広いものなのです。小の電社主さんの方向性は間違ってないと思います。蒸し返すようですみません。
kirk
2011/01/17 13:10
自分もいつも除いております。主旨違いはやはり気になります。模型というくくりならばともかく、鉄道模型というくくりである以上、それは違うというご意見にも一理あると思います。
また上に書かれているkirk様の様に、他の方の意見を八つ当たりと書くことは読んでいて非常に不愉快です。いろんな意見があるのだから、あくまで自分はこう思うで良い筈で、小の電社主様を擁護したい気持ちはわかるものの、これではネチケット違反かと思います。
こういう擁護はこのブログ自体の愛読者のレベルが低いという事になりますよ。
様々な意見を得てどう解釈するか、どう判断するかは社主様が決まることでしょう。
模型作りは裾野が広いのは確かです。が、ここは鉄道模型とジャンルが特定されたカテゴリーであるというのは事実ですよね。他の模型は他のカテゴリーにアップすべきだろうと思います。
totoro
2011/01/18 07:55
お久しぶりです、小ノ電社主さん。

いろいろと厳しい意見も頂いたようですが、私が思うには少し飛行機に走り過ぎた感はありますが、但しNゲージレイアウト目指す方にとってはNスケールの飛行機製作記事は特別違和感は感じません。
私も模型屋に行けばNゲージサイズの飛行機や建造物に自然に目に行きます。
これが別スケールの飛行機記事に特化すれば話が変わると思いますが、Nゲージレイアウトをやる者にとっては鉄道以外にもとても視野が広くなります。

私も鉄道車両以外にも自動車、建物、樹木、自動販売機、電柱やマンホールの蓋まであらゆるものまで観測、研究、製作します。
港などの近いレイアウト作る方であれば、船舶などもそうでしょう。
ましては時代や地域に拘るならば更に奥に進んでしまうものです。それほどNゲージレイアウトは奥が深いものだと思います。
私もブログ名とは違う雑感も多くなりましたが、これも一つの目標に進む為の気分転換に必要かと思います。
小ノ電社主さんも最終目標目指してお互いに頑張りましょう!
ウテ
2011/01/18 08:28
なんでもかんでも擁護すりゃいいってもんじゃないんじゃないすか。江ノ電が好きな人には釣りと内容が違うって感じでしょ。他のプロバイダーのブログはカテゴリー分けが曖昧だから、こういうのもありだろうけど、ビッグローブはカテゴリーが細分化してるから、違和感を感じても無理はないっすね。
三つ位上の他の人のコメに八つ当たりとか言ってる奴は論外だね。
こういう正義感ぶった奴の煽りがブログを炎上させるのにさ。
たかし
2011/01/18 18:14
こんばんは。
今月発売の鉄道ファン(2月号)は見られましたか?
江ノ電全線開通100周年に寄せてという事で
「1950年代のポール時代をふりかえる」という記事があります。
今月が1回目で来月号に続くそうです。(お楽しみに!)

米タンは相鉄線内でよく撮影していました。
タキ3000と35000でしたね。
横田の米タンはタキ1000になったのでしょうか?
セブン道楽
2011/01/21 18:56
鉄道ファンの件は勘違いでした。
先月発売が2月号で、今月発売が3月号でした。
今月が2回目でしたね。
大変失礼致しました。
セブン道楽
2011/01/21 19:06
セブン道楽さま、こんばんは。
お久しぶりです。

「鉄道ファン」、まだ見ておりません。最近鉄道雑誌はほとんど見ておりませんでした故…早速、探してみることといたします。貴重な情報、ありがとうございました。

厚木基地への米タンの再現では、相鉄のEDを入手せねばなりませんね。ただマイクロの相鉄ED、今となっては、どこのお店にも在庫はなく、たまにオークションに出品されてもかなりの値段が…。
小ノ電社主
2011/01/23 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

基地引込み線 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる