小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS 海上自衛隊S-51配備

<<   作成日時 : 2010/12/15 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

あとから作り始めたHSS-1に先を越されてしまいましたが、
S-51も完成しました。
画像

昭和28年、まだ警備隊時代に3機購入、
昭和35年まで運用されました。
画像

厳密に言うと、自衛隊のS-51はシコルスキー製でなく、
イギリスのウェストランド社がライセンス生産したもの。
画像

海上自衛隊の創成期に、
ヘリコプター運用の実績を作った機体です。

HSS-1と並べて記念撮影。
画像

千葉の館山航空隊では両機とも使用実績がありますから、
きっとこんな並びもあった筈です。
(ただし、S-51の所属レターは大湊になっていますけれど)
画像

そろそろ鉄道に戻らなければいけないと思うのですが、
ついついHSS-1をもう1機、手をつけてしまいました。
さぁ、どんな機体になりますことやら。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんばんは。

おっ、S-51も完成しましたですね♪ 祝!!でございます。
こちらの面構えは、やはりバツタでしょうか^^ 
良いですねぇ〜 HSS-1との並びがとても魅力的です!!
2機目のHSS-1にも期待が高まります、どんな仕様になるのでしょうね^^
甚六郎
2010/12/16 19:31
こんばんは、甚六郎さん。

これでラドンごっこができますね〜。HSS-1、S-58もゴジラかなにかに出ていたような気が…?
小ノ電社主
2010/12/19 00:38
小ノ電社主さん、こんばんは。

HSS-1、S-58、今度「ゴジラ」を見直して確認してみますね♪
ラドンごっこ^^ 阿蘇の火口とラドンと噴(煙)塵が必要になりますね ^^; ォィォィ
甚六郎
2010/12/19 22:58
阿蘇の火口…砂山じゃ、ダメかな?
小ノ電社主
2010/12/20 00:26
小ノ電社主さん、こんばんは。

おぉ〜 懐かしいですねぇ〜^^
小学校の頃、学校の砂場で山を作りましたものねぇ〜♪
ヘリを手で持って砂の阿蘇火口にパタパタパタと降下してラドンごっこも乙なものかと^^♪
但し、自宅の庭でやりませんとね・・・
甚六郎
2010/12/22 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

海上自衛隊S-51配備 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる