小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS HSS-1「うみつばめ」配備

<<   作成日時 : 2010/12/12 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

対潜哨戒へりHSS-1、
自衛隊の愛称は「うみつぱめ」です。
その8552号機、完成しました。
画像

手が掛かっただけに、愛情もひとしお。

デカール貼りが終わったら、墨入れをします。
画像

墨入れをすると、HSS−1の特徴、
エンジン部のメッシュ表現が目立つようになります。
画像

真鍮パイプの保管状態が悪く、丁度良い具合にくたびれてます。
画像

そのままで、排気管に。
画像

メインロータもキットのままではあまりにシンプルなので、
ちょっぴり加工。
画像

ローターはドライヤーの熱で曲げて、
重力に負けて、しなる様を再現。
画像

さて、ここまで来たら組み上げです。
画像

1958年以降、館山航空隊に配属された時代を再現。
「世界の艦船」1979年1月号増刊、
「海上自衛隊のすべて」に載せられた写真が参考です。
画像

全面ガルグレーの時代の後は、
シーグレーもしくはシーブルーの時代があったようです。
画像

晩年の蛍光オレンジを塗った姿も捨てがたいし、
南極観測船「宗谷」搭載の海上保安庁塗装も作ってみたい。
画像

今のヘリコプターにはない愛嬌が、とても魅力的です。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんばんは。

祝!!「HSS-1『うみつばめ』」完成でございます。
とても良い感じに仕上がりましたね、素晴らしいです♪

ヘリボーンコレクションででも出してくれたら飛び付くんですが、なにしろ“なが鉄”のコレクションは塗装済み完成品オンリーですからね^^;

「うみつばめ」の顔の周辺が何かに似ているとズーッと考えていたのですが、漸く思い当りました〜
くまのプーさんに出てくるイーヨーの顔の輪郭とイメージにそっくりなんですわ〜♪
甚六郎
2010/12/13 23:59
こんばんは、甚六郎さん。

ヘリボーンコレクションも、最近間隔があくようになったところを見ると、ネタが尽きてきたか、売り上げがあまり芳しくなくなってきたたのかな? 前者だったら、現用機ばかりでなく、過去の名機を出してくれる可能性はありますね。特にHSS-1(S-55、H-34)は、初代の南極観測船「宗谷」にも搭載されていたから知名度も高いので、候補に上るかも…。

なるほど。しもぶくれが、如何にもロバのイーヨーですね。なるほど、愛嬌があるわけだ。
小ノ電社主
2010/12/15 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

HSS-1「うみつばめ」配備 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる