小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルUH-1B「ひよどり」

<<   作成日時 : 2010/12/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

S-51は下塗りの段階で足踏み状態です。
あまり進展がないので、今日は
昔塗替(貼換?)たものの御紹介でお茶を濁します。
画像

ベルUH-1型ヘリコプター、米軍の愛称は「イロコイ」。
自衛隊も昔は自己流の愛称をつけることが多く、
この機種は「ひよどり」と呼んでいました。
UH-1Bは1963年から陸上自衛隊で使われましたが、
現在でもアップ・トゥ・ディトされたUH-1Jが現役です。
画像

左がJ型で、映画「ミッドナイトイーグル」が公開されたとき、
タイアップして発売された食玩のおまけ。
右のB型は、ヘリボーンコレクションの第1弾で、
もともとは米軍のマーキングでしたが、
塗り替えてアシタのデカールに貼り換えたもの。
画像

個人的には、ずんぐりとしたB型の方が好きです。
昔の塗装の方が、派手で格好良いこともあるのですが。
画像

この手のものは、数を揃えたくなりますが、
塗替えが面倒で、まだ調達数は一機だけ。

さて冒頭でも触れたとおり、
S-51の方はほとんど進んでいません。
画像

操縦席を塗装して、
画像

風防を接着し、
画像

隙間にパテを流したところで、タイムアップです。
S-51、結構小さいと思っていましたが、
ひよどりと比べるとあまり変わりません。
画像

しかし、背が高いこともあって、
前から見るとその細さが際立ちます。
画像

バッタとコオロギみたいですねぇ…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんにちは。

ベルUH-1B「ひよどり」、そう云えば「ひよどり」の名称は聞いた事がある様に思いますが、小ノ電社主さんの塗り替えられた塗装のB型は、これまた甚六郎のハートを鷲掴みでございまする、カッコイイ〜
ですねぇ〜^^
私もヘリボーンコレクションの「イロコイ」は持っていますが、勿論そのままです・・・
来年にはトミーテックから「技ミックス」の「イロコイ」も発売されそうですので、その際には購入してみようかなと思っております。
しかし、テールローターは回転しないんですけれどね〜^^;
甚六郎
2010/12/05 15:37
甚六郎さん、こんばんは。

映画「地獄の黙示録」でも派手に飛んでいましたが、いかにもベトナムって感じがするのが、このB型です(本当はC型?)。同じオリーブドラブ色でも、マーキングが変わるとイメージががらりと変わりますよね。
トミーからもイロコイが出るのですか。それは楽しみですね。メインロータは回るのかな?
小ノ電社主
2010/12/06 00:56
小ノ電社主さん、おはようございます。

はい、参考出品という形で模型ショーに展示されていた写真を見ましたが、J型の様です。

まずは来年の一月にCH47Jが3種、CH47Dが1種発売される予定ですが、こちらは前後のメインローターがモーターを組み込むことで回転します、イロコイも同様にメインローターは回転します^^
但し、回転ユニットは別売ですが^^;
甚六郎
2010/12/06 06:22
機体そのものより、回転ユニットに興味津々。いろいろといじりがいがありそうですねぇ。
小ノ電社主
2010/12/12 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

ベルUH-1B「ひよどり」 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる