小ノ島釜倉観光電鉄

アクセスカウンタ

zoom RSS 続シコルスキーS-51

<<   作成日時 : 2010/12/02 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

シコルスキーS-51ヘリコプターの
レジンキットを組み立てていきます。
画像


丁寧にバリを取ったら、
瞬間接着剤で組み立てます。
ただし脚は前脚式ですので、
支柱はプラ板と真鍮パイプで作り直します。
画像

プロポーションは実機の印象をよく掴んでいます。
画像

簡単に計器板と、操縦桿を追加しておきましょう。
画像

キットを素組みする際に脚をつける窪みや、
ヒケなどにはパテを盛って、
画像

固まったら、削って修正。
画像

最後に中性洗剤でよく洗います。
レジンキットの場合、表面に離型剤が残っていることが多く、
そのままでは塗装が剥がれたりするため、
洗浄して離型剤を洗い流しておきます。
画像

画像

乾燥したら、次はいよいよ塗装に入ります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
小ノ電社主さん、こんにちは。

おぉ〜 形になって参りましたですね♪
正に火口へ降下する姿そのままです、カッコイイ
ですねぇ〜^^
甚六郎
2010/12/05 15:24
はい。
これでローターがまわせれば、さらに良いんですがねぇ。なにせ機体が細いので、私には無理そうです。
小ノ電社主
2010/12/06 00:37
機体が小さいとなかなかねぇ・・・
私も食玩一機をお釈迦にしていますから・・・
甚六郎
2010/12/06 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

電子飛脚

続シコルスキーS-51 小ノ島釜倉観光電鉄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる